このままで生き残れるのか? 個人アフィリエイターに冬の時代がやってくる!? SEO・PPCアフィリの危機を感じていられる方は必見! 携帯ならアクセス増幅が楽勝です!
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副業webビジネスの今後 (2006/10/27)
webの副業ビジネスといわれている分野の商売は、
今後、プロ以外は稼げなくなります。
その理由は後で述べます。

ちなみに、携帯アフィリはまだ、プロが少ないです。
今からプロに近いレベルになる事で、
生き残りを図る事が充分に可能ですし、
また、先行者利益も充分にもぎ取れます。

ある程度の戦略を持たれている方は、情報に振り回されず、
自らの戦略に沿って今の仕事を続けるべきだと思いますが、
現時点で、特に戦略が無く、
今後のアフィリエイトの市場動向を睨んで
動ける計算が出来ないという方は
携帯アフィリエイトをお勧めします。

携帯の方の状況ですが、
まだ、空いている市場が非常に多いのが特徴です。

そしてノウハウ自体は洗練されてきて、
マスターしてしまえば、
短期間で成果を上げるのに充分なノウハウというものが
実際に存在しています。

ノウハウマスターのハードルは若干高いと思われますので、
今後、市場に大量のアフィリエイターが参入してきても、
おいそれと結果を出す事は適わないと思います。
あまりにPC側と相違する部分が多いからです。

その間に市場を切り取る事で、
ピラミッドの頂点を取る事が可能になります。

それには理由があります。
携帯アフィリエイトで成果を上げるには、
ランキング攻略が必須になります。(当ブログと無料レポート参照)
ようは、ランキング経由でアクセスを引っぱるという事です。
それが出来なければ、売上げは立ちません。

こういった市場の背景があります。

そして、そこに最大のメリットが存在します。
ランキング攻略をしなければ、
売上げが立たない市場ではあるが、
自分で攻略される側に回る事が出来る。
どういう意味か?
実は、個人で無料で且つ簡易にランキングを運営できる。
これが携帯アフィリエイトの特徴であり最大のメリットです。

やり方次第でアクセスを浴びせてもらえる側に回れるのです。

私が、今、自動で完全放置でも稼ぎ続けれる理由のひとつが、
このランキング運営術に長けているという事が上げられます。

そして、ターゲットのカテゴリのランキング市場を
創成期から切り開いたという事で、
後から市場に参入してきたアフィリエイターが
アクセスを取るために、
私のランキングに対してアクセスを送ってくれる。
こういう構造が出来上がっていますので、
携帯アフィリエイトに於ける恩恵を最大限に享受できています。

実は、今のタイミングでも先行者利益が狙えます。
現時点では、詳細は明記出来ませんが、
年末までに、またチャンスが巡って来ます。
ドル箱の市場が形成されます。
これは、市場の動向を握っている上層部からの
直の情報を得ていますので、確定した情報です。

他の人に先駆けて、その市場を切り取ってしまえば、
携帯アフィリエイト独自のランキング市場の特性からしても
売上げが急に激減するという事が無いです。
よほど放置して導線調整をサボらない限り、
徐々に上がり続けるか、安定するかのどちらかです。

ですので、
その資金を投下して
次の仕事に向けての準備を余裕を持って進めて行けます。

今の自分がまさにそうで、
何事にも余裕を持って取り組めていますので、
情報に振り回される事もありません。

長期的な先行者利益が得たい場合は、
携帯アフィリエイトに取り組み事をお勧めします。

本当の意味で不労所得になりえるのはWEBのサイト運営です。

メルマガはリスト取得で恒久的な顧客のリピートを促せるのが
メリットではありますが、
メルマガで稼いでいる方で、今後も稼げるような人は、
WEBサイト経由で不労所得を得ている人のみかと思います。

圧倒的に稼いでいる人ならまだしも、
月々50万~100万程度で、且つ、
収入のバックボーンがメルマガだけとなると、
煽りたくなくとも目先の利益を追わざるを得ない状況になるので、
煽ってしまいがちです。
これは精神的なゆとりの問題です。

メルマガ経由でお客さんを接客していると考えて下さい。

余裕の無い人に接客されて気持ち良く買い物が出来る人が居るでしょうか?

WEBサイト経由の不労所得があるからこそ、
煽り系のメルマガで攻め続ける必要も無いですし、
それが信頼を得る結果となり、
恒久的にメルマガでも稼げるという構図が出来上がります。

ただ、今、メルマガノウハウを習得中という方は
先ず、メルマガノウハウを習得しましょう。
今やっている事を、
成果を上げる前に途中で放り出すのが一番良くないです。

ちなみに生き残るのは、
ユーザーとのコミュニケーションを確立していて、
既に多くの顧客を持っている人。

もしくは、そのコミュニケーションの大切さを解った上で、
これから部数を伸ばして行く人。

読者から貰ったメールに一々マメに返信できる人・・・。

マメな良い人じゃないと無理ですね^^;

文章を書くのが好きでユーザーとのコミュニケーションが取るのが好きでっていうのが前提ですね。

そういう人はメルマガやっても稼ぎ続けれると思いますし、

他のノウハウをマスターした時に、メルマガノウハウの習得が活きます。

コツを掴んだら、
本当の意味での不労所得を得るべく
早期に携帯アフィリエイトに取り組んだ方が良いでしょう。

PCWEBのSEOはもうプロじゃないと生き残れないです。
プロは、サイトやブログの記事を外注してコンテンツ増産をしています。
これが、何を意味するか?

無料レポートでも解説していますが、
検索エンジンは、ユーザーに良質なコンテンツを持ったサイトを簡単に探す事が出来るサービスを提供する事で、そのビジネスモデルが成り立っています。

つまり、コンテンツの無いサイトで無理やりSEOを上位表示をかけていたサイトは検索エンジン側にとっては商売敵のような扱いを受けるという事です。

なので、プロは、その検索エンジンの動きに対応して、それでもアフィリで売り上げを取り続けるために、検索エンジン上位表示を狙ってコンテンツを増産しているという事です。

今までは、穴場のキーワード狙いで、上位表示させ、そのページ経由で、美味しいアクセスを間引いて、本体サイトでクロージングをかけて売り上げに繋げるというやり方が主流でしたが、そのSEOの駒となるべきキーワードを埋め込むサイト自体にコンテンツボリュームが求められてきます。

イコールで個人で副業で対応できる範囲内を超えます。

コズカイは稼げますが、数百万稼ぐのはしんどいですというか、
プロ以外無理です。

現状では、携帯はプロは少ないです。
早めに携帯アフィリのプロになって、市場を切り取り、いざ、PC側から人が逃げ込んできた時に、先行者利益を得る事が出来るようにしておけば、相当に美味しい思いが出来ます。

何事にもタイミングがあります。

天の与うるを取らざれば反(かえ)ってその咎を受け
時至って行わざれば反ってその災いを受く

そういう諺が中国にあります。

平たく言えば、
目の前のチャンスを逃すような人間には、幸福や栄光は訪れない。
チャンスが来なくなるどころか、
状況はますます悪くなり、次第に追い詰められて破滅に至るだろう。
って感じですね。

僕も昔、一回やりました・・・。
スポンサーサイト


初めましてο
大変、勉強になりましたο
メルマガ登録をさせて頂きましたοメルマガ、楽しみにお待ちしておりますο
(☆★毒キャバ嬢のモテキャバナイ)
2006/11/23 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


「【先行者】について」2007/03/22 | 中国便覧

ページ上部に戻る▲
極秘●現役講師が教える通常の3倍稼ぐ携帯アフィリエイト攻略術 © special-kx3 2017. (http://alchemyz.blog55.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。