このままで生き残れるのか? 個人アフィリエイターに冬の時代がやってくる!? SEO・PPCアフィリの危機を感じていられる方は必見! 携帯ならアクセス増幅が楽勝です!
カテゴリ別ログ_組織運営の破壊力
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組織化について (2006/10/16)
組織化とは?
読んで字のごとくチームをつくるって感じです。

メリットは大きいが、それだけに維持するのが困難なのが特徴です。

実は、携帯アフィリエイトに取り組んでいる玄人集は
組織的にランキングを運営しているケースが非常に多いです。
組織的に運営することで様々なメリットが発生するからです。

一定のアクセスシェアは自分で切り取らないと実力が養えないので
各自精進して、一定レベルのアクセスを集めるというのは前提になります。

相互に依存しあう組織などに意味は無いからです。
各自に精進して力を持った上で、相互支援を行うという感じです。

各自が作戦を実行の際のに得られるメリット
実行にあたって必要になってくる導線の全体のメカニズムを
理解でき導線の配備が出来るレベルに到達しているのが前提です。

その上で、組織内で各々ランキングにアクセスを浴びせあう。
こういった事をやっています。

各自で自分のランキングを育てて参加者を募り、
その各自のランキング経由で吸い上げている参加外部サイト
攻略先のランキングのアクセスを
チームを組んでいる人間同士で浴びせあう。

こういった事をやっています。

メリットですが、お互いが一定のアクセスシェアを持った上で
相互にお互いのランキングにアクセスを浴びせあうと、
ランキングのシステム上
お互いのランキングが上位に勝手に出て行きます。

A君とB君が組んでいるとします。

A君がB君のランキングにアクセスを浴びせる。

A君のランキングは自然とB君のランキングの上位に出ます。
B君は別経路で外部ランキングを攻略してアクセスを引っぱります。
B君が別経路で引っぱっているアクセスは、当然の事ながら、
B君のランキングの上位にいるA君のランキングに還元されるという事です。

これを人数を増やしてやっていくと、
自分達の組織内で最大限にアクセスが回るようになります。

ようは、チーム内の誰かのところに売上げが落ちやすくなりますし、
チーム全体のアクセス数も上がっていきますし、
より大きなランキングをチーム内で増産していけます。

ただ、現実的には連携を採り続けるのが困難なのがネックです。

どうしても欲の皮の突っ張った人間が出てくるからです。

こちらで良かれと思って協力しても、何も返ってこない。
そういうケースが私の場合もありました。
一応、何だかんだで、意識の高い少数精鋭のみが残りチームは成り立っています。

ちなみに、当然の事ながら自己中心的な人間は弾き出されます。
ウチのチームから弾き出された人もいます。
貰うだけ貰っておいて、
返す段階になると出し渋るような行動を取ったからです。
その人は稼げなくなっていきました。
自己の能力を過信したり、
目先の利益に釣られて信用を裏切るような人間には
悲惨な末路しか訪れないという事ですね。

個人が組織に対抗するなど不可能なのですが・・・。
目先の利益に釣られて、それをやっちゃう人が意外と多いです。

私の場合は、この組織化にあたって、かなり苦労はしましたが、
今のところ上手く連携が取れています。

実際に美味しい思いもさせてもらってます。
自ら道を切り開いてアクセスを引っぱり、
それを仲間の為に率先して還元してきたので、
皆が皆、その貢献度を認めてくれて
売上げに繋がり易いアクセスを優先的に送ってくれているからです。

私が放置していても100万近い売り上げまで
ジワジワと上がってきたのは
チーム力のお陰といっても過言では無いです。

チームの掟として、お互いがお互いの為に動く。
自分の利益だけを追わない。
チームが生き残る為に考えて動く。

こういう考え方を徹底してやってきました。

その為に、自分で率先してチームの為にアクセスをバラ撒いた。
それが今の売上げに繋がっています。

こういったチーム力の恩恵に与っているので、
自分の持っているアクセスシェア以上に売上げがつきます。

これは、私だけでは無く、チーム内の皆が感じています。
お互いに感謝しあっています。

それから、本気モードで動く場合は、
チーム全体でコンタクトを取り合いながら
チーム全体の導線調整を行い、アクセスを一極集中する事も可能です。
当然、短期間で大きなランキングをつくる事も可能です。

どうしても、誰かが最初に得をすることになりますが、
それを容認できる心の広さをお互いが持っていれば
組織は成り立ちますし、
ひとつ大きなランキングを持つことによって、
そのランキング経由で、
チーム内のメンバーのランキングを新規で簡易に増産が可能になります。

どうもアクセスが停滞してランキング攻略が進まない場合は、
チームのみんなにアクセスを貸してもらったりもしてます。

ちなみに電話一本でOK。
後で恩はキッチリ返す。
もしくは事前に美味しい情報を提供する。
といったギブ&テイクを入れつつやれば
一発で極悪な破壊力を持ったアクセスを集める事も可能です^^;
そのアクセスの集まる数日間で一気に複数のランキングを攻略したり、
ランキングを増産したりできますよ。

そんなこんなで、アクセスコントロールが自由自在になります。

チーム全体のランキングの導線を調整して
完全に一極集中でアクセスを集めるという実験も1度やりましたが・・・破壊力が凄まじいです(笑)

宇宙戦艦ヤマトの「波動砲」やドラゴンボールの「かめはめ波」を連想させるような圧倒的なエネルギー波になります。

あまりに破壊力が上がりすぎて、びっくりしました^^;

携帯アフィリはそういう面白い事も出来ます。

ただ、組織を維持するのが一番難しいのですが・・・。
そこら辺は、地道に信用できそうな人を探したり、自分で育てたりします。

人を見る目が必要になります。
それがあってでさえ、相性の良い人を見つけるというのは困難です。

なので、少数精鋭型のチームで動いているところが多いようです。

やはり、どんな仕事をやっても同じでしょうが、
大所帯の組織運営には、
圧倒的な統率力と実力を持ったリーダーが必要なのだろうなとシミジミ思います。

おわり

応援クリックはココ!

スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
極秘●現役講師が教える通常の3倍稼ぐ携帯アフィリエイト攻略術 © special-kx3 2017. (http://alchemyz.blog55.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。